Sections

Class Phalcon\Assets\Collection

implements Countable, Iterator, Traversable

GitHub上のソース

リソースのコレクションを表します。

メソッド

public getPrefix ()

public getLocal ()

public getResources ()

public getCodes ()

public getPosition ()

public getFilters ()

public getAttributes ()

public getJoin ()

public getTargetUri ()

public getTargetPath ()

public getTargetLocal ()

public getSourcePath ()

public __construct ()

Phalcon\Assets\Collection constructor

public add (Phalcon\Assets\Resource $resource)

リソースをコレクションに追加します。

public addInline (Phalcon\Assets\Inline $code)

インラインコードをコレクションに追加します。

public has (Phalcon\Assets\ResourceInterface $resource)

このリソースがコレクションに加えられているかどうかをチェックします。

<?php

use Phalcon\Assets\Resource;
use Phalcon\Assets\Collection;

$collection = new Collection();

$resource = new Resource("js", "js/jquery.js");
$resource->has($resource); // true

public addCss (mixed $path, [mixed $local], [mixed $filter], [mixed $attributes])

CSSリソースをコレクションに追加します。

public addInlineCss (mixed $content, [mixed $filter], [mixed $attributes])

インラインCSSをコレクションに追加します。

public Phalcon\Assets\Collection addJs (string $path, [boolean $local], [boolean $filter], [array $attributes])

Javascriptリソースをコレクションに追加します。

public addInlineJs (mixed $content, [mixed $filter], [mixed $attributes])

インラインJavascriptをコレクションに追加します。

public count ()

フォームの要素数を返します

public rewind ()

内部のイテレータを巻き戻します。

public current ()

イテレータ中の現在のリソースを返します。

public int key ()

イテレータ中の現在の位置/キーを返します。

public next ()

内部のイテレータの位置を次の位置に移動します。

public valid ()

イテレータ中の現在の要素が妥当かどうかチェックします。

public setTargetPath (mixed $targetPath)

フィルタリングされたまたは追加された出力のためのファイルの対象パスを設定します。

public setSourcePath (mixed $sourcePath)

このコレクション内のすべてのリソースの ベースソース パスを設定します

public setTargetUri (mixed $targetUri)

生成するHTML のターゲット uri を設定します。

public setPrefix (mixed $prefix)

すべてのリソースに共通したプレフィックスを設定します

public setLocal (mixed $local)

コレクションがデフォルトでローカルリソースを使用するかどうかを設定します。

public setAttributes (array $attributes)

追加の HTML 属性を設定します

public setFilters (array $filters)

コレクションのフィルター配列を設定します

public setTargetLocal (mixed $targetLocal)

ターゲットをローカルに設定します

public join (mixed $join)

コレクション内のフィルターされた全リソースが単一のファイルに結合するかどうかを設定します。

public getRealTargetPath (mixed $basePath)

フィルター または結合したコレクションの書き込み先の完全な位置を返します。

public addFilter (Phalcon\Assets\FilterInterface $filter)

フィルターをコレクションに追加します。

final protected addResource (Phalcon\Assets\ResourceInterface $resource)

リソースまたはインラインコードをコレクションに追加します。