Abstract class Phalcon\Cache\Backend

implements Phalcon\Cache\BackendInterface

GitHub上のソース

このクラスはバックエンドアダプタの共通機能を実装します。 バックエンドキャッシュアダプタはこのクラスを拡張できます。

メソッド

public getFrontend ()

public setFrontend (mixed $frontend)

public getOptions ()

public setOptions (mixed $options)

public getLastKey ()

public setLastKey (mixed $lastKey)

public __construct (Phalcon\Cache\FrontendInterface $frontend, [array $options])

Phalcon\Cache\Backend constructor

public mixed start (int string $keyName, [int $lifetime])

キャッシュを開始します。 このkeynameは作成したフラグメントの特定に使用できます。

public stop ([mixed $stopBuffer])

キャッシュしたコンテンツを保存しないで、フロントエンドを停止します。

public isFresh ()

直前のキャッシュが新鮮なものか、それともキャッシュされているかをチェックします。

public isStarted ()

このキャッシュのバッファリングが開始しているか、そうでないかをチェックします。

public int getLifetime ()

直前のライフタイムのセットを取得します。

abstract public get (mixed $keyName, [mixed $lifetime]) inherited from Phalcon\Cache\BackendInterface

abstract public save ([mixed $keyName], [mixed $content], [mixed $lifetime], [mixed $stopBuffer]) inherited from Phalcon\Cache\BackendInterface

abstract public delete (mixed $keyName) inherited from Phalcon\Cache\BackendInterface

abstract public queryKeys ([mixed $prefix]) inherited from Phalcon\Cache\BackendInterface

abstract public exists ([mixed $keyName], [mixed $lifetime]) inherited from Phalcon\Cache\BackendInterface