Documentation

目次

前のトピックへ

< WAMPへのインストール

次のトピックへ

Nginx インストール ノート >

このページ

Apache インストール ノート

Apache は多くのプラットフォームで利用可能な、人気のあるWebサーバーです。

PhalconのためのApacheの設定

次の設定は、 PhalconをApacheで使う際の設定例です。ここでは主に、使いやすいURLと router component. を 使用できるようにmod-rewriteモジュールを設定する方法についてフォーカスしています。 一般的にアプリケーションは下記のような構造になります。

test/
  app/
    controllers/
    models/
    views/
  public/
    css/
    img/
    js/
    index.php

メインドキュメントルート下のディレクトリ

これは最も一般的なケースで、アプリケーションはドキュメントルート下の任意のディレクトリにインストールされています。 このケースでは、2つの .htaccess ファイルを使います。1つめはアプリケーションコードを隠すためにすべてのリクエストを アプリケーションのドキュメントルート (public/) へリダイレクトします。

# test/.htaccess

<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine on
    RewriteRule  ^$ public/    [L]
    RewriteRule  (.*) public/$1 [L]
</IfModule>

2つめの .htaccess ファイルは、public/ ディレクトリに配置し、すべてのURIを public/index.php ファイルにリライトします。

# test/public/.htaccess

<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
    RewriteRule ^(.*)$ index.php?_url=/$1 [QSA,L]
</IfModule>

もし .htaccessファイルを使用したくない場合は、これらの設定を Apacheのメインの設定ファイルに移動させることができます。

<IfModule mod_rewrite.c>

    <Directory "/var/www/test">
        RewriteEngine on
        RewriteRule  ^$ public/    [L]
        RewriteRule  (.*) public/$1 [L]
    </Directory>

    <Directory "/var/www/test/public">
        RewriteEngine On
        RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
        RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
        RewriteRule ^(.*)$ index.php?_url=/$1 [QSA,L]
    </Directory>

</IfModule>

バーチャルホスト

そしてこの2つめの設定では、Virtual Host 内に Phalconアプリケーションをインストールすることができます。

<VirtualHost *:80>

    ServerAdmin [email protected]
    DocumentRoot "/var/vhosts/test/public"
    DirectoryIndex index.php
    ServerName example.host
    ServerAlias www.example.host

    <Directory "/var/vhosts/test/public">
        Options All
        AllowOverride All
        Allow from all
    </Directory>

</VirtualHost>